【モンストガチャ】ガチャ研究所の仕組みはどうなってるの?





こんにちは。当サイト管理人のゲンキです。当サイトをご覧頂き、ありがとうございます。

 

『よく考えると不思議な研究所だよね・・・』

 

この記事では『ガチャ研究所の仕組みはどうなってるの?』をテーマにお届けしていきたいと思います!

 

モンストを行う上で、よく参考にされるのが「モンストガチャ研究所」です。

 

ご存知の方も多いとは思いますが、このサイトでは、ガチャを引き続けてその結果を掲載し続けているというモンスターサイトになります!

 

けど…どうやってかなりのリアルタイムで掲載できるんだろう?と疑問に思った方も多いのではないでしょうか…?

 

そこで、今日はそんな「モンストガチャ研究所」の仕組みについて研究してみました!

 


モンストガチャ研究所の仕組みって?

 

「モンストガチャ研究所」は以前よりもかなり内容をリニューアルしています。

図1 以前の「モンストガチャ研究所」表示
モンスト ガチャ 研究所 仕組み
引用URL:http://xn--mckzaza0a2kk1i.xyz/wp-content/uploads/2015/09/0b840d47f34fe0d255c8beffe263cf7d-e1462080160965.jpg

 

昨年「研究所」に関する記事を書いた時は、一日約4000回ぐらい引いていました。

 

最近では、一日約10000回近く引いており、その内容もさらに細かくなりました。

 

図2 最近のガチャ研究所の表示(一部画像を加工)
モンスト ガチャ 研究所 仕組み
引用URL:http://monnsutogatya.com/

 

以前の「5分」「10分」「15分」の表示から変更がされています。

 

「リアルタイム1分」「3分」「5分」「10分」「60分」で表示されます。

 

昨年よりかなり大きくパワーアップしているようです。

 

基本的な構造として、『シングルガチャ』を引き続けるというスタンスは変わりません。

 

より細かな情報をリアルタイムにお届けしています。

 

しかし、ホントどうやってガチャを引き続けているんだろう?

 


ガチャ研究所の仕組みをより詳しく推察!!

 

ガチャ研究所の仕組みを考える上で、「複数で引いている」というのが前提になります。

 

そうでなければ、1分間に5~6回引けるわけではありません。

 

その上で、いくつかの仮定を立ててみました。

 

仮定その1:ホントにオーブを使って実際のゲームで複数機で引いている?

 

1日10000回(1万回)のシングルガチャで5万個のオーブが必要です。

 

そう考えると、シングルガチャ1回につき5個のオーブ消費となります。

 

最大オーブセット175個で9800円のセットを使用すると

 

  • 50,000÷175=285.7セット(約286セット)
  • 286×9,800(円)=2802,800(円)

 

一日につき約280~300万円を使用することになります。

 

1年だと、

  • 280,2800(円)×365(日)=1,023,022,000(円)

 

約10億円を使うことになります。

 

これは、はっきり言って現実味がありません。

 

実際に引いているというのはない、と結論付けられます。

 

仮定その2:仮想システム(VM)上に複数のガチャを設定して引く。

 

「モンストガチャ研究所」での仕組みして考えられるのが「仮想システム(VM)」です。

他のサイトでは「エミュレーター」と呼んでいますが、この方式が最も考えられます。

 

図3 仮想システム(VM)の図解
モンスト ガチャ 研究所 仕組み
引用URL:http://ja.community.dell.com/cfs-file/__key/communityserver-blogs-components-weblogfiles/00-00-00-00-10/12_5F00_deploy.png

 

「仮想システム(VM)」をサーバ上に複数構築して、そのVM上でガチャを引くものです。

 

これら複数の「仮想システム(VM)」を管理用のシステムでサイトに反映しているのでは?

 

構築しやすい「Android」を利用しているものと想像します。

 

好評につきPCで実施していたのを、他のガチャと併せてサーバ上で構築したと考えます。

 

出現率については、実際の物と他のシミュレーターとを比較して常時修正してるかな?

 

このサイトでは、「仮定その2」を採用して検討しています。

 

10連ガチャでやるのは難しいかな?

 

「モンストガチャ研究所」は、実績を積んできて「ある程度」までは参考にできます。

 

ただ、「シングルガチャ」のみで実施しているという点は覚えておく必要があります!

 

よく使われる「10連ガチャ」では、別の「仮想システム」を組み上げる必要があります。

 

かなり複雑になるため、すぐに実現することは難しいでしょう。

 

相当なサーバー負担になります。

 

しかし、実現できれば、ユーザーが多く利用することになると考えます。

 

「10連ガチャ」版の「研究所」のようなサイトを作ってみるのも狙い目かも!?

 

図4 このぐらいのサーバーがあれば・・・
モンスト ガチャ 研究所 仕組み
引用URL:http://pr.fujitsu.com/jp/news/2007/05/14al.jpg

 

「モンストガチャ研究所」もこれくらいのサーバーを使っているのでしょうか?

 

もし、公表する機会があれば見たいものです!

 

 

そして…ガチャ研究所を参考にするということは、モンストを攻略するためにガチャでモンスト最高レア度を誇るキャラを入手したいと思っているはず…。

 

とはいえ…一度引いたら分かるとは思いますが・・・ガチャで星5、星6などのレアキャラは、なかなかゲットできません (w_-; ウゥ・・

実は、それもそのはずで、ガチャから星5以上がでる確率は、なんと2%以下なのです。

 

無課金攻略なら、ガチャを引くオーブを貯めるのも時間がかかりますよね。

もちろん、10連ガチャをすれば確率はありますが、そこまでオーブを集めるのは本当に大変な作業です。

 

そこで、ここまで読んでくれたあなたには、今回だけ特別に課金せずにオーブを大量にゲットする裏ワザを教えますね!

>>無課金でオーブを大量ゲットの裏ワザ

※この裏ワザは期間限定でいつ終了するか分からないので、今のうちにやっておくことをおすすめします。

 

 





女子○生や素人変態女に出会う裏ワザ知りたい?


女子大生 女子高生 出会い 無料 SNS
ここまで記事を読んでくれた”あなた”だけに…ブサメンの管理人が素人女子○生とSEX三昧の毎日を送っている裏ワザをお伝えします。


と言っても、信じることはできないと思うので…裏ワザを使って素人娘と出会った時の証拠画像と裏ワザの真相を以下の記事で限定公開します。

>>管理人と女子○生とハメ撮り画像

ちなみに…※反響があり過ぎた場合には、公開を停止する可能性が高いので、チェックだけでもしてみてくださいね〜!





サブコンテンツ

このページの先頭へ